日本動物高度医療センターは、犬・猫の高度先進医療を専門で行っている動物病院です。

セミナー・学術情報

JARMeC主催のセミナー

臨床病理学セミナー

詳細は下記の通りとなりますので、参加ご希望の先生は、事前に下記のフォームからご登録いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催日時

2016/01/17()
13:30~17:30

演題

臨床病理学セミナー
第5回:生化学(肝臓)+便検査

講師

小笠原 聖悟 先生
日本獣医畜産大学(現、日本獣医生命科学大学)卒
アメリカ獣医臨床病理学専門医プログラム修了認定医
アイデックスラボラトリーズ・コントラクター

塩月 彰子 先生
 麻布大学 卒
 日本獣医がん学会 獣医腫瘍科認定医II種
 第1種放射線取扱主任者
 JARMeC名古屋 腫瘍科

金本 祐佳 先生
 日本大学 卒
 日本獣医がん学会 獣医腫瘍科認定医II種
 JARMeC名古屋 消化器科・泌尿器科

詳細情報

拝啓 春暖の候、先生方におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、当院は2012年12月に開設し、2013年より中部地区の獣医学向上を目的としてJARMeC名古屋シリーズセミナーを開催してきました。これまで、「画像診断セミナー」、「脳神経セミナー」、「眼科セミナー」、「整形・腫瘍コラボセミナー」を開催し、多数の先生にご参加いただいております。この度、次期シリーズセミナーとして、『臨床病理学セミナー』を企画いたしました。
臨床病理学は、すべての分野に共通し、診断・治療プロセスにおいて非常に重要な役割を占めています。講師には、臨床病理学のスペシャリストである小笠原聖悟先生をお招きし、当院消化器・泌尿器科の金本佑佳、腫瘍科の塩月彰子とともに基礎から実際の症例を交えて、明日からの診療に役立つ実践的なセミナーを先生方にお届けいたします。
また、セミナーでは毎回、顕微鏡セッションも設けております。小笠原先生に解説していただく絶好の機会ですので、血液塗沫標本など多数お持ちよりください。
獣医師の先生方のみならず、動物看護師も対象としたセミナーとなりますので、是非とも奮ってご参加ください。

定員

50人

参加費

各3000円、ハンドアウト代込

開催場所

AP名古屋.名駅
名古屋市中村区名駅4-10-25名駅IMAIビル7階
052-561-1109



お申込み

お申込みは、下記のフォームをご利用ください。

このセミナーのお申込みは終了致しました。

このページのトップへ